熱戦譜
  おかげさまで2,300試合達成 !! 

 毎月の熱戦の記録をアップしていきます。ここでは単にパンチ,テクニックなどの技術論だけでなく,厳しくかつ温かい目で選手を見つめたいと考えています。このウェブサイトの基本となる番組であり,最も重要視して臨みます。
 リングサイドで試合を丹念に観察していると,無名ながら非常にいい素質を持った新人に出会うことが多々あります。そういう自分だけの”ダイヤモンドの原石”を発掘するのもボクシング観戦の楽しみです。テレビ観戦が主体ではありますが,私自身も現場第一主義の精神で後楽園ホールを中心に積極的にリングサイドで取材し,見たまま感じたままをアップしたいと考えております。
 執筆に当たっては,
『勝者に厳しく,敗者に温かく』をモットーとしております。
 各熱戦譜には公式採点に添えて,私の採点結果を参考に示してあります。公式採点と私の採点が逆の結果になる場合もあります。その場合には,私の採点結果を赤字で提示します。

 また,放送された試合は選手だけでなく,テレビ局のスタッフ,解説者,アナウンサーの仕事の成果でもあります。この方々の努力があってこそ,ファンは茶の間にいながらにしてボクシングを楽しめるわけです。その努力に感謝の意思を込め,苦労に報いるというスタンスから,それぞれの熱戦譜には担当したテレビ局,解説者,アナウンサー名を明記してあります。


更新日 熱戦譜 直 近 の 更 新 履 歴
2018.11.12 2018.08  TJ・ドヘニーvs.岩佐亮佑, 江藤光喜vs.デルフィン・デ・アシス, 小田翔夢vs.脇田将士
2018.11.05 2018.08  小原佳太vs.アルビン・ラガンベイ, 源 大輝vs.大坪タツヤ
 奥本貴之vs.久高寛之, 矢田良太vs.岡本和泰
2018.10.07 2018.07  伊藤雅雪vs.クリストファー・ディアス, 中谷正義vs.富岡 樹


                 
現在の収録状況
総試合数 実ラウンド数(合計)
2,317 15,365


各月の熱戦譜にジャンプします 収録試合数
2003年 * * * 10 11 12 78
2004年 10 11 12 154
2005年 10 11 12 180
2006年 10 11 12 213
2007年 10 11 12 173
2008年 10 11 12 156
2009年 10 11 12 183
2010年 10 11 12 142
2011年 10 11 12 161
2012年 10 11 12 139
2013年 10 11 12 152
2014年 10 11 12 134
2015年 10 11 12 122
2016年 10 11 12 120
2017年 10 11 12 131
2018年 * * * * 79



ホームページのトップに戻る